株アカデミーを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中

株アカデミーの評判 口コミ.jp

株アカデミーの口コミや評判

株アカデミーを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中
★★☆☆☆
代表の下山さん自体に儲かっている印象がありません。手法に関しては資金がある投資家向けな印象で、今の時代や自分の考えとは合わないかなと思ってます。
- 末沢

株アカデミーを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中
★★☆☆☆
ここ数年の安値をまとめたリストから記載してある株価に近い銘柄を購入し、騰がるのを待つという手法です。経験者は既に実践している手法なので、入会してプラスになるかは微妙だと思います。
- 山口

株アカデミーを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中
★★☆☆☆
波乗り手法を忠実に再現していると数万の利益のために半年の保有期間が出たりするので危険です。 ある程度の知識がある場合は利用しないほうが良いでしょう。
- 手塚

株アカデミーを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中
★★★☆☆
入会してから資産が豊潤な人しか株式投資で生計を立てれないんだと気づきました。一介のサラリーマンには波乗り投資法を実践することは難しく、年に数万の利益が出たら良いほうなのかなと思っています。
- 小宮

未経験者必見?投資スクール「株アカデミー」を徹底検証!

株アカデミーは株式投資初心者必見の株情報サイト

株アカデミーは株式投資で負けないための本質を学ぶオンライン投資スクールです。

代表の下山敬三が自らが講師として、ロスカットをしない「波乗り投資法」を投資家へ伝授しています。

2016年6月にサービスの提供を開始し、ひと月で生徒が2,600人を超えたことから、投資家の間で大きな注目を集めている投資スクールであると言えるでしょう。

ここでは、そんな株アカデミーがどんな投資スクールなのかを徹底検証していきます。

 

投資スクール「株アカデミー」の5つの特徴

株アカデミーの5つの特徴

株アカデミーでは株式投資未経験者でも利益が出せる「波乗り株トレード」という投資手法をレクチャーしています。

この波乗り株トレードには以下のような5つの特徴があり、これを踏まえることによって負けにくい取引を実践することが出来るとのこと。

株アカデミーの代表手法「波乗り株トレード」の5つの特徴とは一体どのようなものなのでしょう。

①売買銘柄をロスカットしない

株アカデミーでは基本的にロスカットを推奨していません。

ロスカットは銘柄の大損を防ぐための手段であると同時に、持っている資金を減らす行為でもあると言えるでしょう。

そのため株アカデミーでは、含み損を抱えても強制ロスカットにならない資金管理と、含み損を利益に変えるためのポジション調節を徹底することによって、ロスカットをしない株式投資を実現しています。

②取引するのは1銘柄だけ

株アカデミーでは塾長の下山敬三が厳選した85種類の推奨銘柄をトレードしていきます。

しかし、その中でポジションを持てるのは、たった1銘柄だけです。

1銘柄だけの取引は、銘柄の選択やチャートの管理時間を省略できるため、短時間で株式投資を身に着けたい投資家にピッタリだと言われています。

③予想も分析もしない

株アカデミーが推奨している「波乗り投資法」は、予想や分析が外れる前提で生み出されています。

そのため予想や分析は一切行わず、仮説が外れたときのための対処法のみが伝授されます。

これにより、一般的な株式投資で必要不可欠なテクニカル分析や、ファンダメンタル分析を行わないため、予測や分析に費やしていた手間や労力、時間を省くことが出来ます。

④取引時間を大幅短縮できる

先述したように、株アカデミーの生徒が取引を行うのは1日1回のみです。

そのため1日で株式投資に費やす時間は5分程度だと言えるでしょう。

取引を行う時間は自由なので、9時~15時までのザラ場の中で、自身のライフスタイルに合わせて取引を行うことが出来ます。

⑤注文・決済タイミングは自由

株アカデミーが提唱している波乗り投資法では、注文や決済のタイミングが重要視されていません。

ルールの範囲内であれば、いつ買っても、いつ売っても大丈夫ということで株式投資初心者でも取り組みやすいトレード手法だと言えるでしょう。

 

このように株アカデミーには守るだけでトレードが順調に進む5つの特徴があります。

しかし、内容を確認したところ、専業トレーダーや大きな利益を追求したい投資家には不向きな印象を受けました。

また、明確なトレード期間が確定していない膨大な選定銘柄では、素早く利益を獲得することは不可能だと言えるでしょう。

そのため、あなたが株式投資で一刻も早く成功体験を収めたいと思っているならば、当サイトがおすすめしている下記の株情報サイトをご活用ください。

 

 

 

投資スクール「株アカデミー」の受講手続き

株アカデミーの受講手続き

株アカデミーはオンラインで株式投資に関する講座を受けることが出来る投資スクールです。

アカデミーへの入会は、セミナー会場での「100%返金保証付きセミナー受講」またはオンライン上での「無料メール講座の受講」が必須となっており、各種手続きは公式サイトにて行うことが可能です。

その後、入学説明会や個別ガイダンスを経て、ようやく入学申し込み、入学金の振り込みとなります。

この手続きを試しに行ってみたところ、会場でのセミナーを希望した場合は受講開始までに約1か月もの時間が掛かることが発覚しました。

利確スピードの速い株情報サイトであれば、この期間に株価2倍銘柄を利確できていることでしょう。

投資セミナーの受講までに大きな手間や時間が掛かるため、利用者口コミには「対応が遅すぎて他社と契約をしてしまった」「入会後の問い合わせ対応も遅そうで不安」との声が投稿されています。

 

投資スクール「株アカデミー」の提供コース

株アカデミーの提供コース

そんな株アカデミーでは会員が株式投資をゆっくりと学べる2つのコースが用意されています。

以下では用意されている2種類のコースを詳しくご案内していきます。

株アカデミーの「通常コース」

契約料金:6か月 307,780円

【株アカデミー「通常コース」のポイント】

①特別な動画コンテンツの配信
②全4回の対面講座
③30万円からスタートできる推奨銘柄(完全版)
④下山敬三直伝のお手本トレード配信
⑤週に一度の音声解答(毎週水曜日)
⑥月に1度のWEBセミナー(最終木曜日)
⑦未経験者向けのスタートアップサポート

 

株アカデミーの通常コースは、オンライン講座で分からないことを代表者兼アナリストである【下山敬三】に質問しながら学ぶことが出来る学習コースです。

下山敬三が考案した波乗り株トレードのノウハウを完璧にマスターできる上記の7つのポイントを用意し、6か月間で利益の出る株式投資を身に着けていきます。

株アカデミーのデイトレマスターコース

契約料金:12か月 797,500円

【株アカデミー「マスターコース」だけのプラスポイント】

・個別メールサポート(72時間以内に返信)
・グループコンサルティング(12回)
・投資セミナー(12か月間、何度でも参加OK)

 

株マイスターのデイトレマスターコースは、上記の通常コースに上記の3つのポイントが加わった特別な契約コースです。

このコースでは最終的に1日3回以上のデイトレードを行うことを目標に株式投資を学ぶことが出来るとのこと。

 

どちらの提供コースも株アカデミーの一押し手法である「波乗り株トレード」が学べるものとなっています。

各コースの基本的な土台は全く同じなので、どちらに入会するか悩んでいる投資家は、学習希望スピードやサポートの手厚さ、契約期間などを見比べると良いでしょう。

しかし、入会前にはご自身の生活スタイルをよく振り返ってください。

株アカデミーの講師と対話しながら学べるオンライン講座は毎週水曜日と最終木曜日にしか行われていません。

基本的には自分で時間を作って学んでいく投資スクールなので、全体的に時間のある投資家だけが利益を手にできる投資セミナーであると言えるでしょう。

現に株アカデミーの利用者口コミでは「特定の時間に特定のセミナーを見るのは会社員や主婦、アルバイターには難しい」との投稿も見受けられます。

このように自分のペースで進めることが困難な株サイトへの入会は、出来る限り控えたほうが良いでしょう。

株式投資は無理のない範囲で行う資産形成のための手段です。

当サイトでは個人の都合に合った推奨銘柄の配信を行っている株情報サイトを下記にてご紹介しています。

無理のない株式投資を楽しみたい方は、ぜひボタンをクリックして詳細をご確認ください。

 

 

 

株アカデミーの口コミ投稿フォーム

名前
メールアドレス
評価
口コミ・レビュー