株式投資戦略J-TRADERを徹底検証!最新口コミから悪質株サイトを調査中

株式投資戦略J-TRADERの口コミや評判

株式投資戦略J-TRADERの高騰実績は?

株式投資戦略J-TRADERのサイト上には現在推奨銘柄の高騰実績は公開されていませんでしたが、以前の株式投資戦略J-TRADERのサイトと思われるものに過去の実績が残っていましたので、ご紹介します。

2016年の2倍高超え大ヒット銘柄
(2016年11月17日時点)

【4565】そーせいグループ

レポート会員掲載最安値 2015年5月11日3,230円
→ その後の最高値2016年5月9日26,180円 8.1倍高
(その後の安値2016年11月9日12,510円)

【3962】 チェンジ

レポート会員掲載最安値2016年9月28日2,811円
→ その後の最高値10月6日7,200円 2.5倍高
(その後の安値2016年11月9日3,720円)

【6899】 ASTI

2016年6月8日の205円買い推奨
→ 11月4日444円利確売り推奨 2.1倍高

レポート会員掲載最安値2016年8月16日211円
→ その後の最高値11月7日473円 2.2倍高
 (その後の安値2016年11月9日365円)

【3647】 ジー・スリーHD

レポート会員掲載最安値2016年6月27日32円
→ その後の最高値8月16日206円 6.4倍高
(その後の安値2016年11月8日138円)

【4594】 グリーンペプタイド

2016年1月22日422円買い推奨
→ 4月20日2,010円利確売り推奨 4.7倍高

2016年4月6日666円買い推奨
→ 4月20日2,010円利確売り推奨 3倍

高レポート会員掲載最安値2016年1月2日372円
→ その後の最高値4月21日2,229円 5.9倍高
(その後の安値2016年11月9日471円)

 

株式投資戦略J-TRADERには無料情報が用意されている?

株式投資戦略J-TRADERを利用してみたい、でもいきなり有料のスポット情報などを購入するのには抵抗があるという投資家にとって、無料銘柄情報の存在の有無は気になるところかと思います。
多くの投資顧問サイトでは、サイトに登録すると無料でいくつかの銘柄情報が閲覧できる仕組みになっていますが、株式投資戦略J-TRADERではどうでしょう?

調べたところ、どうやら株式投資戦略J-TRADERでは以下の無料銘柄情報や無料コンテンツが用意されているようです。

株式情報ランド

相場全体の流れやどんな銘柄が売買されているか、その材料や理由、背景などをザラ場中にリアルタイムで配信してくれるサービスです。
時には事前に有料で推奨した銘柄や投資戦略が公開されることもあるそうです。

例として記事の一部を以下にご紹介します。

日経225が7月23日を安値に切り返したが、27日のナスダックが遂に急落

東京株式市場は、正月休み中のNY高を受け、大発会1月4日に日経225が急伸。5日にかけ2万3730円へ一段高。2012年からの高値更新が続いた。

1月8日付レポートで以下の通り解説。

『 日経225は、昨年11月9日にかけ2万3382円へ上昇。かねてよりアベノミクスの目標値とお伝えしてきた1996年6月26日終値2万2666円を達成した後、三角保合い形成から上放れ。予想に反し昨年来高値を更新。
長期予測の「2019年中盤から2036年初めにかけ上昇」により1989年12月29日に付けた史上最高値3万8975円を目指すトレンドへ既に入っている可能性も否定できない強さとなってきたが、下げに転じるのは時間の問題と予想する。 』

日経225が1月9日の2万3952円を高値に反落。NY高は続いたが、円高を嫌気し、12日にかけ2万3588円へ下落。

1月14日付レポートで「下げが鮮明化していくと予想する。引き続き個別材料株に期待」と指摘。



7月27日のNY市場は下落。ナスダックが大幅続落に。前日に急落したフェイスブックに続き、決算が嫌気されたツイッターインテルが急落。
シカゴ日経平均先物は2万2615円で終了。
ドル/円は111.05円で終了。
原油が68.69ドルで終了。

昨年12月24日付けレポートよりお伝えしてきた2018年全体相場予測「2月前後にかけ下落。3月前後から上昇。6月前後から下落」が的中。

全体相場の今後の予想について詳しくは、短期・中期・長期予想は勿論、「2018年全体相場予測」の後半および2003年から公表してきた「2036年までの未来予測」、また個別材料株も含め、「レポート会員」の7月29日付レポートで解説中。

今日の前池

ザラ場中に更新される無料情報になります。
こちらは確認したところ、現時点では「株式情報ランド」と同様の内容が更新されているようでした。

 

株式投資戦略J-TRADERには有料スポット情報がある?

レポート会員

1週間に1回以上、投資情報をインターネットのホームページ有料サイトで配信しているようです。
月額:21,600円

日経225先物・為替成功報酬会員

レポート会員プランの内容に加え、日経225先物及びオプションと外国為替に対する売買の助言を行うとともに、 会員からの投資相談にも応じてくれるようです。
3カ月:32,400円+(純利益の32.4%)

成功報酬会員

投資銘柄の材料性やファンダメンタル分析、テクニカル分析の解説を電話で受けることができるようです。
デイトレから短期・中期・長期投資まで、会員のあらゆるスタンスに合わせ投資助言をするとともに、 中長期ポートフォリオを形成し、会員の資産形成を目指すプランとなっています。
3カ月:32,400円 成功報酬(純利益×32.4%)

高山緑生の売買指示ライブ中継会員

東京市場の取引時間前後及び取引時間中に、 国内の有価証券の買い推奨および売り推奨をライブ配信してくれるようです。
週1回発行する「投資レポート」もダウンロード可能だそう。
1カ月:54,000円

源太のデイトレLIVE会員

国内の有価証券の価値等の分析または、これらの価値等の分析に基づく投資判断に関し、 相場動向及び株式投資戦略J-TRADERが推奨する個別銘柄情報を会員にライブ配信してくれるようです。
1カ月:32,400円

※こちらは以前まで株式投資戦略J-TRADERのサイト上にプラン情報が公開されていましたが、現在は非公開となってしまったようです。

 

株式投資戦略J-TRADERは初心者でも安心して使える?

株式投資戦略J-TRADERでは、株初心者でも安心して利用できるよう、無料銘柄相談が用意されています。
テクニカル分析はもちろん、ファンダメンタル分析材料性需給関係の買値と、現在地の相対関係乗り換え銘柄などを多方面から分析し、最適な対処法を導き出してくれるそうです。
相談は電話およびサイト内の専用フォームにて対応しているようです。

 

株式投資戦略J-TRADERの口コミ投稿フォーム

名前
メールアドレス
評価
口コミ・レビュー